​医師のキャリア革命

入会の流れ

1.メール

オンラインサロン入会をご希望の方は

件名に「オンラインサロン参加希望」

と入力してください.

2.メールで入会手続きの方法をご連絡

3.手続きが完了したらFacebook groupへご招待

​月謝 4,500円

なお,退会希望の場合は

件名に「オンラインサロン退会希望」

​とご記入ください

サロンに入会希望の方はこちらから
  • White LinkedIn Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon

© 2023 by Klein Private Equity. Proudly created with Wix.com

  • いまだ金時ブログ主

1月のオンラインサロンのテーマ

1)年始に決意表明!今年の資産形成目標

何となく考えているよりも、具体的に目標を掲げた方が結果が出やすいと思います。

皆の前で宣言することで、自分を追い込む原動力になるかもしれません。

皆さまの目標をお聞かせください!


2)オリンピックと不動産価格 オリンピックイヤーである、今まさにタイムリーな話題だと思います。

サロンメンバーから質問をいただきました。

質問 サロンのテーマですが、オリンピック後の不動産価格の下落をチャンスに変えるには?ってどうでしょうか? みなさんがオリンピック後に向けてどんな準備をしているのか気になります。価格が下がった現物やREITを狙っているのかなど!ご検討下さい!


3)医療関係の個別銘柄

サロンメンバーからの質問

株の個別銘柄でセルソースが本日急騰(1月中旬)で、上場来高値です。整形外科の自由診療で再生医療の銘柄とのことす。実際、自由診療の患者さんは多いものなのでしょうか。将来性など臨床医としての考えを教えていただければ幸です。

最近、株の個別銘柄の投資をしています。医療関連銘柄の多いことに驚いています。病院が上場できないので、医師で株に興味を持つ方は少ないですが、薬、医療機器を含め上場会社だらけです。エムスリーの時価総額が2兆円以上で、株価も右肩上がりです。眼科領域でも、眼科ナイフのメーカーのマニーが右肩上がりの株価です。


4)シフト表のお勧めアプリについて

サロンメンバーからの質問

勤務医です。当科の当直とオンコール表を私が作成することになりました。前任者は各人の希望日や不可日を聞いてからそれをエクセルに入力して手作業で決めていたようですが、現在いいアプリなどないかここ数日サイトをいろいろみています。ただ、どのアプリやサイトがいいのかわかりません。 オンラインサロンのメンバーには開業医さんでスタッフの勤務表を作成している方や、勤務医でもすでに同じように当直表を作成している方がいらっしゃると思いますので、できましたらオススメのアプリや方法を教えていただきたいです。


5)米国投資の是非についてです。

サロンメンバーから、質問をいただきましたので紹介します。

円安ドル高局面における米国への投資についてポートフォリオのひとつとして、米国のVTIなどETFや米国債購入を考えています。円高のときにまとめてドルを購入しておいて、ドル決済で購入できればいちばん理想的ですが、ここのところかなり長期にドル高で安定しています。1ドル110円だと、1ドル100円になったとき、為替だけでおよそ1割の損となり、為替リスクが高いため踏み出しづらくて困っています。 皆さんは今、米国投資はどうされていますか? すでに円高のときにがっつり投資して今は増えるのを楽しんでいらっしゃるのでしょうか? やるべきは為替ヘッジありの米国インデックスファンドでしょうか? ポートフォリオの米国以外に力を注ぐ!でも、安くなるまで待つ!でも結構ですので皆様のお考えをお聞かせ願えましたら幸いです!



16回の閲覧