top of page
検索
  • 執筆者の写真いまだ金時ブログ主

1月のオンラインサロンのテーマ

更新日:2023年12月7日

経済的自由を目指せ!

1)攻めと守りのかなめ、保険を攻略しよう! です

保険は守りのツールと思いがちですが、投資性や節税性の高い商品も存在します。意外と知られていない特約や、少額短期保険なども続々と上市されています

・この保険で節税している ・この特約は附帯しておくべき! ・この保険はお得だ!

などなど、経験談お待ちしています


2)インボイスについて学ぼう

2023年10月1日より導入されることが決定しています。

オンラインサロンのメンバーの中には

・マイクロ法人としての合同会社

・個人事業主

・フリーランス

として、法人相手の仕事をして報酬を受け取っている方も多いと思います。

ただ、「消費税を税務署に支払っているよ」という方は少数ではないでしょう?

適格請求書発行事業者になると、税務署に消費税を納める必要がでてきます。

今回はそんなインボイスに関して勉強してみましょう。


3)連休明けの東京市場では、新発10年国債利回りが日銀上限の0.5%に張り付いています


4)日銀の債務超過転落も間近?!日本は財政破綻しないのか?

日本は隘路に差し掛かって、抜き差しならない状況に陥っています。国債保有率に占める海外投資家の割合が低いので、利払いできなくなる表明的な財政破綻の可能性は無いとされてきました。

しかし、海外発のインフレや円安を止めるには利上げしかありません。ところが利上げして10年債の利回りが0.5%を超えると、日銀は時価評価で債務超過に転落して日本売りが止まらなくなる可能性があります。

2000年代初頭に日本で財政破綻が発生するというトンデモ本が流行りましたが、2023年現在で現実味を帯びています。

財政破綻の直撃を受けるのが医療と福祉です。医療費の公費負担分は未収金として積み上がり、民間医療機関は倒産する可能性が高いです。

静かに迫りつつある危機に対して、私たちができることは何でしょうか。忌憚無いご意見をお待ちしています!


5)大学生のクレジットカード 使用状況について


6)有事の資産防衛戦略と自分&家族の安全確保の準備



閲覧数:10回0件のコメント

コメント


bottom of page