検索
  • いまだ金時ブログ主

2月のオンラインサロンのテーマ

最終更新: 4月23日


1)美容皮膚科やAGAなど自由診療分野での導入。ピルのオンライン自由診療ビジネスモデルについて。


2)医師の招聘(しょうへい)について

自前のクリニックに、勤務医を招聘するために良い方法があれば教えて欲しい。サロンメンバーからの質問についてディスカッション行いました。

代診依頼、非常勤医師、常勤医師の応募について、自分の先輩、後輩に直接相談する、クリニックHPで募集する、地域勉強会で基幹病院の先生に聞いてみるなどいろいろなアプローチの仕方があるみたいです。


3)ATMの作り方

何もしなくてもお金が出てくる” ATM " っていいですすよね! 実際にはそのようなATMはなかなか存在しないのですが、まったくゼロかというとそういうわけではありません。

ATMの代表は不動産や株式などの資産ですが、その他にも仕組みを構築して、自分だけのATMを製造することは可能です。皆様の持っているATMを教えてください!こうやったらATM作れるんじゃないか?的なアイデア出しも大歓迎です!


4)医師のポータブルスキルについて

転勤や開業というイベントがあると、普段当たり前のように感じていたものが、職場依存のものであったことに気付かされることがあります。身につけておいてよかったポータブルスキル、ポータブル資産?(職場から持ち出し可能なもの。人とのつながり含む)など。自由な発想で意見をお願いいたします。


5)資金調達の方法、メリット、デメリットについて

サロンメンバーからの質問

自分自身の開業に限らず、複数店舗展開や分院、新規の機械導入など、資金が必要になる場合はかなりあると思います オーソドックスなのは ・銀行から借り入れ ・自己資金の増加 でしょうが、スピードが要求される場合は ・出資者を募る など他の選択肢も出てくる場合があると思います

このあたり、みなさんがどのようにされるかご意見頂戴したい次第です


6)避けては通れない?!不動産投資 です。

ドルフ・デ・ルースがおっしゃられるように、世の中の資産家はどちらかに分類されるそうです。

  1. 不動産で財を成した

  2. 不動産で資産を維持している

もちろん、100%そうではないですが、かなりの確率で上記に該当すると思います。しかし、不動産投資はハードルが高いと思っている人が多いことも事実です。本日は、サロンメンバーの不動産投資家比率を調べてみたいと思います。是非、アンケートにお答えください!アンケートに答えた後は、不動産投資をしている方も、まだしていない方も、一言コメントもお願いしたいと思います。


7)コロナショックでどうする?!金融資産投資 です。

2月24日のNY市場急落で幕が開けました。週間下落率は12%を超えており、歴史的な下落のひとつになりそうです。

株式投資家にとって胃が痛くなる1週間でしたが、信用取引以外で投資家の採れる選択肢は限られています。

① 静観 ② 売却 ③ 買い足し ④ 現物売り+買戻し④は技術的に難しく、自験例でも下落幅の20%も取れないことが多いです。このため①②③のいずれかが多いのではないでしょうか。本日は、この1週間および次週からの投資戦略について語りましょう!




0回の閲覧
​医師のキャリア革命

入会の流れ

1.メール

オンラインサロン入会をご希望の方は

件名に「オンラインサロン参加希望」

と入力してください.

2.メールで入会手続きの方法をご連絡

3.手続きが完了したらFacebook groupへご招待

​月謝 4,500円

なお,退会希望の場合は

件名に「オンラインサロン退会希望」

​とご記入ください

サロンに入会希望の方はこちらから
  • White LinkedIn Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon

© 2023 by Klein Private Equity. Proudly created with Wix.com